金融サービスの違いを知ってから自分に合ったものを利用する

ローンを組む時

何を比較して申込をするか

キャッシングローンを申し込みをする場合、どの金融機関で申込をするか比較検討をします。ランキング付けしてあるサイトがありますが、それはあまり意味がないです。審査スピードで比較するといっても、簡易審査と本審査が混同されていて1分で結果が分かると宣伝しているサイトがありますが、1分で借りれるわけがないのです。金利比較についても、ほとんどが18%で契約でありますのでどこも大差がないのです。金利で検討をするのであれば、金利はどこも一緒ですので無利息期間のあるキャッシングローンで申込をするほうが有利になります。トータルでの支払金額を考えた場合に、最初の30日間は利息が免除されるのでその分の利息が軽減できることになります。

目的ローンのある会社

消費者金融では、資金使途自由な無担保ローン、フリーローンを取り扱っていますが、目的ローンという商品を取り扱っているところもあります。フリーローンと何が違うのかというと資金使途が限られていることにあります。例えば、自動車ローンの支払いや引越し費用でキャッシングを利用したいけれど金利が高い、たしかに生活費に充てたり趣味や嗜好に使うフリーローンは比較すると金利が高いのです。その点目的ローンは資金使途が限られているためキャッシングローンよりも低い金利で融資をしてくれるのです。最初に金額を借り入れたら、フリーローンのように追加で借り入れすることができず、利用したら返済のみのカードとなるのですがその分金利は低めに設定されています。